ウォーターサーバーレンタルの全て

ウォーターサーバーレンタルしたい。暑い夏、寒い冬はもちろん365日あれば便利なウォーターサーバーをレンタルする人が本当に増えてきました。これからレンタルを検討している人に向けておすすめのウォーターサーバーと各社が実施している取り組みをまとめていきます。

ウォーターサーバーレンタル料は無料のところを選びなさい

ウォーターサーバーはレンタル料が無料と有料の業者があります。また購入型のウォーターサーバーも出てきていますが結論から言って今現状はレンタル無料が一番お得です。

月額レンタル料を1,000円程度とられる業者はこれを敢えてのメリットとして付け加えているケースがあります。ノルマの発注数が無いため月のレンタル料がある当社のほうがお得ですよと。しかし、これは言葉のマジックで全然得じゃないのです。レンタル無料の会社は確かに注文本数を決めていますがそのノルマを破った時に課されるペナルティ料金は月1,000円もいかなところがほとんどです。つまり、そもそもが有料の会社よりもお金がかからない仕組みになっているわけ。

細かい規約とか見るとわけわからなくなってきますが、どの会社も解約手数料や水の料金等は天然水とRO水によっては違いますがさほど変わりません。

だから無料が一番よいということです。

また、ノルマがあると言っても達成できないような量ではないです。例えば長期旅行に出かける計画があり今月はお水を1本も頼まないかもしれないというケースはあり得ます。そういう場合はお休みシステムで1カ月は連絡をくれれば問題ないというようなシステムも用意しているところもあります。無料のウォーターサーバーは根本的に良心的なのです。なぜあえてのノルマを設定しているのか?は想像の範囲になりますが、悪用を防ぐためでしょう。無料をいいことにただ借りてその会社に悪意のある人が無駄に借りてしまうとかそういうのはこの世の中あることですから、ノルマを設定しておけば悪い事する人がいなくなりますからね。その結果企業としても健全な運営が出来るわけですから使う側の私達にとっては悪い事はありません。

注意書きとして、無料レンタルは、沖縄、北海道や離島などを除く地域になります。

ウォーターサーバーレンタルイベントやAUでフレシャスの試飲ができる

ウォーターサーバーの水は基本的に不味いところは無いと思います。水の味はそこまで変わらないですからね。とはいっても試飲したい。これは誰しもが思う事。

不定期ではありますがウォーターサーバーのホームページやツイッターのオフィシャルアカウントをフォローしておけば試飲会の情報等は手に入ります。また、展示会とかではなく、スーパーやイオン等のショッピングモールでウォーターサーバーの試飲などをしているケースもあります。フレシャスという人気ウォーターサーバーに限りますがAUショップにいくとおいてある店舗もあるのでフレシャスをどうするか迷っている人は近くのAUショップで試飲できるかどうか聞いてみてもよいかもしれませんね。

レンタルを短期でしたいならクリクラというウォーターサーバー会社は自信があるからやっているのでしょうけど、本製品を郵送し、無料お試しなどを行っていた。たぶん今もキャンペーンとしてやっている?やってなかったらごめんなさい。

他のウォーターサーバー会社では実施されていません。たまにクーリングオフならとか間違った情報を書かれているサイトもありますが、クーリングオフは押し売りとか電話営業とかそういう類のもので自分から契約したいと言った事に対しては適用不可だった気がします。

とまあ、ウォーターサーバー会社はかなりがんばっているので、機械があったら試飲してみるのもあるですね。飲んだ瞬間どこも冷えていて飲みやすい水って感じると思いますよ。